image

HFBX-6300_DL

Intel® Xeon® E3-1505M v5搭載
エンベデッドディープラーニングフレームワーク"KAIBER"ソフトウェア開発キット

imageエッジでのディープラーニングを可能にする産業向けソリューションです。
組込みに特化して開発されたディープラーニングフレームワーク"KAIBER"を手軽に評価することができます。
KAIBERを採用することでネットワーク、クラウドを使うことなくディープラーニングシステムを構築可能です。
本開発キット1台で学習からインテルプラットフォームによる高速推論を体感できます。

  • ディープラーニングを活用したAIマシンビジョンモデル

  • サンプルソフト画面イメージ

仕様

搭載CPUボード HFMB-80(Intel® Xeon®E3-1505M v5)
メモリ 最大16GB、ECC対応
ストレージ CFast 64GB×1、オプション:SATA2.5"HDDまたはSSD×1
インターフェース DVI-I、DVI-D、LAN×2、RS-232C×2、USB×6、Line-out
DIDO(DI:8、DO:8/絶縁仕様)
拡張カード NVIDIA Quadro P2000(オプション:NVIDIA Quadro P4000)
電源入力 DC24V
RAS機能 温度検出、ファン停止など
OS Windows10 IoT Enterprise LTSB2016 64bit